ESTAとは何ですか?

ESTA(電子システムの旅行許可)は、ビジネス、観光、または通過のいずれかのため、米国へビザなしに旅するための旅行許可です。最大90日間の複数滞在と2年後またはパスポートの期限が切れるまで(いずれか早い方)に有効です。
大多数の許可が申請書を提出直後に与えられますが、旅行者に少なくとも出発の72時間前に申請することをお勧めします。許可はパスポート番号と結んでいるので、印刷物やコピーを持参する必要はありません。

誰がESTAを必要としますか?

ビザ免除プログラムを通して、航空便または船便で米国に入国する者はすべて、ESTAが必要です。この要求は、発券されない子供にも施しています。最終目的地への途中で米国を通過するだけの者もESTAが必要です。

どの国がビザ免除プログラムの一環ですか?

アンドラ、オーストラリア、オーストリア、ベルギー、ブルネイ、チリ、チェコ共和国、デンマーク、エストニア、フィンランド、フランス、ドイツ、ギリシャ、ハンガリー、アイスランド、アイルランド、イタリア、日本、ラトビア、リヒテンシュタイン、リトアニア、ルクセンブルク、モナコ、オランダ、ニュージーランド、ノルウェー、ポルトガル、マルタ共和国、サンマリノ、シンガポール、スロバキア、スロベニア、韓国、スペイン、スウェーデン、スイス、台湾と英国